キャッシングの申し込みの流れ&必要な書類のまとめ

キャッシングの申込みの流れを理解しておこう!

いざキャッシングをしようと思っても申込み方法がよく分からなかったり、面倒なイメージが強くて、借入を諦めてしまう方もいるかもし
れませんが、みなさんが想像しているよりもずっと簡単ですし、手間もかかりません。
申込み方法が複雑、手続きが面倒というのは単なるイメージに過ぎないのです。
最近ではインターネットを使った申込みもできるので、パソコンや携帯・スマートフォンからでもお金を借りられます。

ただ、いくら簡単に申込みできるといっても初めてキャッシングされる方だと分からないことも多いでしょう。
そこでネット完結と無人契約機を使った申込みの流れを詳しく説明していこうと思います。
キャッシングを検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

申込みの流れを理解すれば、急にお金が必要になった時でもスムーズに借入でき、ピンチを乗り切ることができます。
知らないよりは知っていた方がいいので、キャッシングをする予定がない方も覚えておいて損はありません。

申込みに必要な書類

キャッシングを申込む場合、まずは必要書類を準備しておきましょう。
必要書類が揃っていないと手続きが進まず、お金を借りることができません。
申込みをしてからの用意だとその分無駄な時間がかかってしまうので、申込み前に揃えておくことをおすすめします。

必ず必要となる書類は本人確認書類です。
本人確認書類として使用できるのは運転免許証、健康保険証、パスポートといったものです。
基本的にこの中のどれか1つ用意しておけば問題ありませんが、2つ必要になるケースもあるので事前に確認しておきましょう。

50万円以上の借入を希望する場合や他社からの借入額と合わせて100万円を超える場合は収入証明書も必要になります。
収入証明書として使用できるのは源泉徴収票、確定申告書、給与明細書などです。
一般的にこの条件を満たさない限り、収入証明書の提出は不要ですが、自営業者の場合は申込み額に関わらず、提出を求められる場合が多
いです。