土日・祝日のキャッシングの即日融資は、できない場合もある

即日融資ができない場合もある?

土日祝日の即日融資に対応している業者を利用しても、失敗に終わってしまう場合があります。
失敗する原因として最も多いのが在籍確認です。
土日祝日がお休みの会社だと在籍確認を行うことができず、審査が途中で止まってしまいます。
こういったケースが多々あるので、土日祝日お休みの方は注意しないといけません。

また、申し込み内容や必要書類に不備がある場合も危険です。
本人確認書類に記載されている住所と現在の住所が異なったり、自分や職場の連絡先を間違えて申告したりなどちょっとした不手際で即日融資が失敗してしまう可能性があります。
きちんと申し込み内容や必要書類を確認してから手続きを行うようにしてください。

会社が休みで在籍確認が取れない場合は?

会社のお休みが土日祝日だと在籍確認が取れないため、基本的には即日融資ができません。
しかし、消費者金融によっては在籍確認なしでお金を借りることができるので安心してください。

例えば、プロミスの場合、会社がお休みだと会社名が記載された給与明細や健康保険証を提出することで、在籍確認が不要になります。
会社名が記載されていないと駄目なので、国民健康保険は使用できません。

アコムの場合は借入限度額が10万円以下でいいのなら、在籍確認を後回しにできます。
借入限度額は在籍確認が取れた後に増額されます。

このようにプロミスやアコムで申し込みをすれば、会社がお休みでもお金を借りることはできます。
土日祝日がお休みの仕事をしている方はこの2社を利用してください。