キャッシング初心者へのアドバイス ~借り入れ先を比較しよう~

借入先を比較しよう!

キャッシングやカードローンのサービスを行っているところは、みなさんが想像している以上に多いです。
消費者金融だけでも数えきれないほどありますし、銀行カードローンを合わせるとさらに増えます。
選択肢が多いのでいい加減に選んでしまいがちですが、それぞれ特徴が異なるのでしっかり比較しないと損をすることになります。

借入先を選ぶ際、おかしなところから借りないためにも大手と呼ばれる消費者金融・銀行がどこかを知っておいた方がいいでしょう。
消費者金融で有名なのがプロミス、アコム、アイフル、モビットの4社です。
この4社は大手と呼ばれるだけあり、知名度も非常に高く、名前を知らない方はいないといっていいかもしれません。
キャッシングを利用したい場合、まずはこの4社を候補に挙げてください。

銀行カードローンで有名なのは、みずほ銀行、オリックス銀行、三菱東京UFJ銀行、イオン銀行、楽天銀行、新生銀行などです。
中でも楽天銀行カードローンはインターネット利用者に人気があり、イオン銀行カードローンは主婦の方に人気です。

借入限度額や金利で選ぶのであれば銀行カードローン、審査の通りやすさや融資までのスピードにこだわるのであれば消費者金融を選ばれ
た方がいいでしょう。

自分に合った申し込み方法を考えよう!

キャッシングの申し込み方法は主に「店舗窓口」「自動契約機」「インターネット」「電話」の4つです。
申し込む前にどの方法が自分に合っているのか考えてみてください。
最速で融資を受けたい場合はインターネットで申し込みを行って、自動契約機でカードを発行するという方法です。
この方法なら当日に楽々融資を受けることができます。

キャッシングについて分からないことが多くて不安という場合は店舗窓口や電話で申し込みをされた方がいいでしょう。
スタッフが丁寧に説明をしてくれるので、不安を抱えたままお金を借りずに済みます。
最近では女性専用ダイヤルを設けている消費者金融もあるので、女性の方でも気軽に借入できるようになりました。

借入方法・返済方法を知っておこう!

初めてキャッシングを利用する方は、申し込む前にどんな方法で借入できるのか、どんな方法で返済できるのか確認しておきましょう。
まずは借入方法から説明します。
主な借入方法は「自動契約機ATM」「銀行振込」「銀行・コンビニATM」の3つです。
銀行振込の場合、銀行の営業時間など何かと制限があるので、すぐにお金が必要な場合はATMを利用された方がいいでしょう。
キャッシングカードを使えば自動契約機の横にあるATM、銀行やコンビニのATMからお金を引き出すことができます。
ただ、ネット申し込みの場合だとカードは後日郵送となるので、到着までの間は銀行振込でお金を借りることになります。

次に返済方法ですが、返済の仕方は「口座引き落とし」「ATM返済」「ネット返済」の3つあります。
口座引き落としは自動的にお金が引き落とされるので、毎月の支払いを忘れてしまうのが怖いという方に向いています。
ネットバンキングを持っている方はパソコンやスマホからネット返済が可能です。
コンビニや銀行によく行く方ならカードを使ったATM返済がいいかもしれません。